気を付けよう、亜鉛の吸収を邪魔するヤツ

気を付けよう、亜鉛の吸収を邪魔するヤツ

亜鉛は吸収率がよくない栄養素ということは分かりましたが、その難しい亜鉛という存在をさらに難しくする成分も存在します。
次に紹介する成分は、亜鉛の吸収そのものを邪魔してしまうという厄介な成分です。一緒に摂取することがないようにしたいものです。
▲葉酸〜妊活に効果があったり、妊娠中の女性に効果的な成分として摂取が推進されています。しかし、摂取しすぎると亜鉛の吸収率を妨げてしまいます。
▲フィチン酸〜大豆に多く含まれる成分ですが、亜鉛との相性は最悪。フィチン酸は亜鉛を体内で見つけるとキレート作用で、体外に排出させてしまいます。とても恐ろしいヤツです。
▲ポリリン酸〜名前は冗談みたいにかわいいのですが、インスタント食品に含まれている成分です。かまぼこにも含まれています。この成分も亜鉛と相性が悪いのです。
▲カルシウム〜乳製品などを常に摂取している人は、亜鉛と一緒に摂取しないようにしましょう。
▲鉄〜レバーなどに多く含まれる成分。貧血の薬などを飲んでいる場合も併用しないようにしましょう。
▲食物繊維〜ごぼう、さつまいも、かんてんなどお通じをよくする成分が食物繊維。からだには良いのですが、亜鉛の吸収という点では相性が悪いです。
サプリメントを飲む時間帯をずらすなどして、一緒に摂取しないようにしましょう。

 

相性の悪い成分は意外と多いようです。このように、亜鉛はちょっと難しい存在である事は間違いありません。
しかし、効果が高い成分なので、それは仕方のないことなのかもしれないと思い、注意できることは注意して摂取しましょう。